サイトオーナーなら知っておきたいSEO対策の基礎知識

SEO対策

SEOは検索意図を考えたキーワード選定が大切

SEO対策を始める際には、必ず「キーワード選定」が必要になります。このキーワードはユーザーのターゲットの目的が明確になる部分なので、必ず押さえておきたいポイントになります。例えば検索サイトなどで「パワーストーン」と検索するのは、主にパワーストーンの事について詳しく知りたい方の「調べるキーワード」ですが、「パワーストーン 送料無料」と検索する方は、パワーストーンの購入を検討している「購入するキーワード」になります。
しかし、検索数で言えば圧倒的に「パワーストーン」の方が高まります。そしてもちろん「調べるキーワード」から興味を持ち、購入に至るケースもありますが、調べてその内容に納得をして終わるというケースが一般的です。集客率だけでなく売り上げを重要視しているのであれば、需要は少なくとも「送料無料」や「通販」などの「購入するキーワード」を後付けに選定する方が効率的と言えます。
このキーワードは基本的に、1ページに対して1キーワードのみになります。集客率を上げたいからと言っても、無理に詰め込みてしまうとキーワードがあいまいになってしまうため逆効果になってしまいます。このため、キーワード選定は一つひとつ大切に選んでいくことが大切です。